恋愛と男性心理

夢の中の元彼の話。~それは執着なのか?どうなのか?~

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

それでは今日のコラムです。

よろしければどうぞ。

はじめまして。いつも浅野さんのブログで、男性心理を勉強させていただいております。

本日は男性心理ではなく、私の潜在意識?についての質問になります。;

私には現在付き合って半年ほどになる男性がいます。向こうからの猛アタックで付き合い始めましたが、今では私も大好きで仲良くしています。

ただ、この前体調を崩してしまい、久しぶりに数日感寝込んでしまった時、もうろうとした頭の中で(夢の中ではないです)、元彼の「チリンとはこの先もずっと一緒にいるつもりだから、慌てて付き合わなくてもいいと思っている」という言葉が不意に蘇ってきて私自身ビックリしてしまいました。昔本当に彼から言われた言葉です。
その彼のことはは本当に大好きでした。しかし彼は、浅野さんのブログにも良く出てくるタイプのなかなか本音を見せない男性です。会える時間も少なく、もう終わりにしようと諦めた相手です。それから数日して見た夢の中にも、また彼が現れました。私と現在の彼かいて、その近くに何故かまたその彼がいました。
私は本当はまだ元彼に未練があるんでしょうか?ずっとモヤモヤしています。

ブログのネタにしていただければ、幸いです。

(チリンさん ※原文を掲載させていただいております)

 

「わたしの夢」に出てくる元カレの意味?
kazuhiro17810006_TP_V

チリンさん、はじめまして。この度はネタ募集コーナーにご質問いただきましてありがとうございます。

今日は男性心理のご質問ではない、とのことですが全然OKですよ~。いろんなご相談を伺っておりますので、もう大歓迎です。

夢に現れるもの

かの有名なフロイトは「夢には抑圧された願望が表れている」

そう考えたと言われています。

「無意識」を初めて扱ったフロイトは、意識とは別の眠りの中で見る「夢」には、幼児期に抑圧された無意識の願望が流れ込んでいると考えたわけですね。それはどこか性的な願望、という側面がとても強い見解なのですけれども。

他にも夢に関する分析・見解はありまして、例えば

「夢は言語化できない心の象徴」であって、「夢を分析することで潜在的な思考や感情を知ることができる」という考え方もあります。

また、有名な
ユングの「夢分析」は、「夢を見た人との対話の中で、その夢に現れた物や人、出来事の意味を考えていく」というスタイルである、なんて言われています。

とまぁ、夢に関しての心理を見ていくと、なんとも様々なのですが、このような夢は「あなたの心の状態をうかがい知る一つのエッセンス」のようだとも言えそうですね。

私の夢に出てきている人は「すべて私」

さて、このように考えると、チリンさんの「夢の中で登場した元カレ」

本当に「元カレ」を意味しているのか?という見方もあるわけですね。

とにかく難しいことを抜きにして書けば、

夢の中で登場する人物は

「あなたの願望や感情などが、夢の中で元カレの姿を借りるカタチで登場し、自分自身のことを客観的に見つめようとするる深層心理の動きである」とも考えることができるんですね。

そう考えると

『あなたの夢に登場する「元カレ」は元カレというより「あなた」の感情などのシンボル』とも言えるんです。

そもそも夢はあなたの心が何かしらの感情を解放し、心の状態を整えようとしている時に見るもの、とも考えられますしね

だから僕は一概に「元カレが出てきたから『執着』とは言い切れないかな」と思うんですね。

例えば、失恋してすぐの「元カレの夢」なら、多くの場合、その心の傷を解放しているのではないか?と考えることもできそうです。心が必死に回復しようと頑張っているようなイメージですね。

ただ、恋愛に対する不安が強い時は、もう少し「理想」に近い夢を見ることもありますよね。辛いときほどその願望、理想化した状況を思い浮かべることもあり得ると思いますし。

もちろんこれはあくまで可能性、ですけどね。

>元彼の「チリンとはこの先もずっと一緒にいるつもりだから、慌てて付き合わなくてもいいと思っている」という言葉が不意に蘇ってきて私自身ビックリしてしまいました。昔本当に彼から言われた言葉です。

>それから数日して見た夢の中にも、また彼が現れました。私と現在の彼かいて、その近くに何故かまたその彼がいました。

それはびっくりしますよね!急に思い出したとしたら「何事?」と思われるかもしれないですし。

一説によると、過去の恋人を思い出す夢は、恋愛の象徴だと言われています。が、それが必ずしも過去の恋愛を示唆しているわけではないそうですよ。

そのような過去の恋愛の夢は「今の恋愛」にまつわる、あなたの何かしらの願望や感情を示している、とも考えられるそうです。

例えば、チリンさんが今の彼と一緒にいる時に思い出す元カレの言葉と、

仮にですが、チリンさんが元カレと別れてまだ誰ともお付き合いしていない状態で思い出す言葉。

これ、思い出す言葉は一緒でも、その状況で意味が変わってくると思いませんか。

だから「今、このタイミングで何故思い出したのか?」には、いろいろな意味がありそうだよなぁ、と僕は思うんです。

>会える時間も少なく、もう終わりにしようと諦めた相手です。

だとすれば、ちょっと切ないお話ですよね。

だから仮にチリンさんが、過去に元カレの言葉を信じようと思ったけれど、しかし別れることになったということならば

私の中に「恋愛自体」に一抹の拭いきれない不安や迷い、もしくは元カレとの間で感じたハートブレイクがまだあるよ、というメッセージ・シンボルとも考えられますね。それが今の恋愛に影響しているよというメッセージであるとか。

また逆の見方をすれば

恋愛や別れた人を思い出す夢って、今のあなたに恋愛面で自信がついていて、過去の関係を本当の意味で精算でき、前に進む時期になっている時に見る可能性もあるんですよね。

だから「元カレが伝えた言葉」が、今のあなたには必要のないもの、~かつてのあなたにはとても大切な言葉だったけれど~となっていて
、そこからの卒業・手放しを意味している可能性もありますよね。

ただ、僕もあなたと実際に向き合って話していないから、これはあくまで一つの可能性の話だと思ってくださいね。

つまり、僕が一つの考え方としてご提示したものを、チリンさんがどうお感じになるかであったり、今の恋愛であなたがどんな感情を抱えているか、という部分がポイントになるだろうなぁ、と僕は思いますよ。

以上、簡単ですけれど参考になりましたら幸いです。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...