恋愛と男性心理

彼から告白してきたのに、今は全く会えてない。そんな恋愛と男ゴコロと処方箋

浅野さんへの質問です。

いつもブログで勉強させていただいてます。
本当にありがとうございます。

今付き合ってる彼なんですが、ハードワーカーな自立男子さんです。出会ってすぐに告白されてお付き合いをしていますが、2ヶ月で二回しか会えてません。

これを、付き合いというのか?わたしは、闇に入り込んでおります。

メールや電話は、適度にあります。
心の中にわたしという存在がいるだけでなんか頑張れるみたいで、、別れ話などには、応じてくれません。

こんなに会えないことを、彼からもごめん、、や、会えなくて大丈夫か?って言われましたが、、その時は仕事もあるし、お互いの時間が出来た時に、、なんて
わたしも返事をしましたが、日々これは恋人同士なのか?どうか?わからなくなってきております。

もうやめよう、、っと伝えると、なんで?嫌や、、、。会えなくても頑張って行こう!と返事がありますし。

だけど、会えない。
これは、わたしにとってもストレスで、関係性が築けないので困っております。

ただ、彼に安心してもらいたいので、彼にムービーメールでメッセージをしてます。これは、彼が喜んでまして、ムービーでただ挨拶するくらいなんですが、、、近くに感じれるそうで、欲しがるので送ってます。返信は、短文で来るくらいです。笑

わたしは、相手が満たされれば嬉しく思う部分もあってまあ、いっか、、って思ってましたが、、、彼からも、会いたい、会えないのは辛い、、なんてメールが来るようになり、わたしから行こうとすれば、仕事多忙な為、その日はごめん、、っとすれ違いばかり。

もう、会えないし、振ってほしい。って感情的にメールを送りましたら、、
どういうこと?なんで?約束してたわけじゃないのに、、、ごめん。。と

会えないし、会う時間も作ってくれないし、、、男の人って難しいです。

こんな関係で安心?彼女感?恋人同士?みたいな確信ってもてるもんなのでしょうか、、、。

女性関係もないようですし、、まあ、詳しくはしりませんが、、、。
仕事ばかりしております。

あっ、彼に、恋愛って何?って質問したことがありまして、、その時は、俺にもわからん。恋愛経験が少ないからわからん。。、ってボソッと言ってました。

そんな彼なので、わたしも、割り切って自分の時間を楽しんでます!
悲しいというより不思議な人です。不思議な関係をも少し経験させてもらって考えたいと思います。

でも、この彼、どう対応したらうまく関係性が構築されますか?
いつも頼ってばかりですみません。

ネタ募集ネーム:忍耐女子Rさん (※原文のまま掲載しています)

忍耐女子Rさん、ネタ募集にご協力ありがとうございます~。

いつもブログをご覧いただき感謝感謝でございますm(_ _)m

 

わたしは、相手が満たされれば嬉しく思う部分もあってまあ、いっか、、って思ってましたが、、、彼からも、会いたい、会えないのは辛い、、なんてメールが来るようになり、わたしから行こうとすれば、仕事多忙な為、その日はごめん、、っとすれ違いばかり。

もう、会えないし、振ってほしい。って感情的にメールを送りましたら、、どういうこと?なんで?約束してたわけじゃないのに、、、ごめん。。と
会えないし、会う時間も作ってくれないし、、、男の人って難しいです。

 

んーこれは切ない話ですね・・・。そりゃ男の人は難しいって思っちゃいますよ。

「もう別れたい」って、切ないなぁ・・・。でもそうでもしないと辛いですよね。

なかなかあなたの気持ちが彼に通じないようですね。

それでもあなたは彼のために・・・と思えている。ムービーメールをちゃんと送れるあなたはさすが「愛深き」忍耐女子さん。素晴らしい!

ただ、そうでもしてないと私の気持ちが続かない・・・って感じになってません?

とにかくそのあなたの愛情の価値は高く感じていてほしいなと願っていますが、あまり無理もできない状況になってないでしょうか?

勝手に僕はそんなことを考えてました。

もっと二人のココロが通じ合えばいいんですよね。すると二人の間に流れができるから、関係性も良くなる。

これこそ、男性と女性の意識のすれ違いから起きていること。まずここを理解しながらうまくやれば前向きな関係になれるかもしれないですよ。

 

関わることの歓びを知らない?自立男性

今付き合ってる彼なんですが、ハードワーカーな自立男子さんです。出会ってすぐに告白されてお付き合いをしていますが、2ヶ月で二回しか会えてません。
これを、付き合いというのか?わたしは、闇に入り込んでおります。

確かに「これを付き合いというのか?」という、もはや哲学的な疑問が浮かびますよね。

僕の見立てでは、これは「付き合い」なのです。彼の価値観では。

しかし、あなたの価値観では「付き合いってこんなものじゃなーい」となって当然といいますか。

ここでいきなり彼側の気持ちを書いちゃいますけど

彼はきっとあなたのことが好きなんでしょうね。

ご質問を読ませていただく限り僕はそう感じます。

ただ、ここからがややこしいのですが・・・

彼はあなたのことを「好き」だから「付き合いたい」は成立する。

しかし彼は「好き」だけど「どうお付き合いするか」まではよく分からないような・・・

そんな様子が僕には伝わってきます。

そもそも人は「分からないことは回避したくなる」生き物です。

もし彼にとっての恋愛が「分からない」ものであれば、きっと彼は恋愛、特にパートナーと関わること半ば無意識的に回避したくなるのです。

そしておそらく・・・

彼が分からないと感じているのは「恋愛」という事実ではなく、「恋愛の中身」でしょう。

例えば、

パートナーとふれあえないことが、どれだけの寂しさや不安を呼び起こすのかか。

パートナーとふれあい、愛し合うことでどれだけの喜びを感じることができるのか。

ここ、彼が想像できないと、こんなに会えない関係なのに「今は会えないけど頑張ろう」という言葉が出てくる。

パートナーとふれあうことに大切な意味があると知っていたら、男性も会いに来ます。

そんな彼はおそらく

「自分の成功法則」もしくは「人付き合いの方法」を恋愛の中で使うはず。

彼がハードワーカーなら、恋愛ではなく自立的な生き方の成功法則をここで持ち込んでくるはずなんです。

それが彼の今までの生き方、人生のプロセスであったということを示しています。

どこか思春期あたりから「恋愛に興味を持ち続ける女性」と、自立的に生きてきた男性の「恋愛観」

その決定的な違いはここにあります。

 

あっ、彼に、恋愛って何?って質問したことがありまして、、その時は、俺にもわからん。恋愛経験が少ないからわからん。。、ってボソッと言ってました。

そう、彼はめっちゃ正直に答えているんです。

これが彼の長所であり、恋愛では弱点で示しているようですね。

しかし、彼はあなたに自分の弱点をしれっと見せちゃうあたりをみると

彼さんって、普段はめっちゃ素直でまっすぐ、もしかして情熱的な人なんじゃないか?

僕はそう勝手に想像しています。

ハッキリしたことは実際のカウンセリングの場でないと言えないんですけどね。

彼がいい人だからこそ、傷つくこともある

さて、もしあなたの彼が悪い人でないのであれば

この恋愛には一つの大きな罠が待ち構えているかもしれません。

「素直で真っ直ぐな彼に放っておかれている私」

そんな誤解の罠ですね。

これは相当にキツい感情を呼び起こす罠と言えますね・・・。

ストレスなんてもんじゃなく、女性の自己価値をガツガツ削るものになるでしょう。

できれば変化させたいところです、お互いのために。

今回のようなご相談を伺うと、僕はこんな話をすることがあります。

「例えば、自分がすんごい極悪人だと感じる人に傷つけられると、もちろん怖いし嫌。

ただまだその状況を受け止め理解することはできるもの。

「相手は極悪人」という部分に「自分が傷ついた理由」を見いだせるから。

しかし、いわゆる「いい人」やパートナーなどに傷つけられると

そのショックが大きいだけでなく、自分をを疑うことになることが多いもの。

「相手はいい人なのに、パートナーなのに・・・どうして傷つけられるの?」

「私ってなんなんだろう」

そう自分を疑い、責めることになるものです。

自分が傷つく理由が見つからないから、自分を疑うことになる。

この状態が続くと苦しいので

相手と距離を取りたくなるか、もしくは相手を悪者にしたくなるもの。

自分の気持ちが安定させるために、心理的距離や恨みつらみを持つこともありえますね。

ただ、好きな人と離れたくもなければ、あえて嫌いになりたくないものですよね・。

だから結果的に我慢して、忍耐して・・・自分の中で不安を抱え続けることになるんですよね。

これこそ忍耐女子の苦悩、と言えそう。

 

 

更に深い深層心理を見つめてみる

これはちょっと難しい心理の考え方です。

例えば、「彼はいつも仕事が忙しく、仕事ばかり優先する人」だとしたら。

実際、彼の仕事がどれだけ忙しいとしても

その彼の深層心理に「関わりへの怖れ」があるなら

彼は「自ら忙しい仕事をついつい選んでしまう」ものなのです。

忙しい毎日を何故か選び、忙しい日常を作り上げてしまう。

そもそも暇な仕事は選ばないし興味を持たないでしょう。

例えば、「いつも私はハードワーカーな彼を選んでしまう」としたら。

あなたがどれだけ寂しさや不安を抱えていても、

自分の内面では「寂しさや不安を抱え込んで手放さないようにしている」のかもしれません。

そこには何かしらの事情・理由があるものです。意識ではなくココロとして、ね。

意識ではどれだけ愛し合える関係を願っても

その心が「寂しさや不安を抱え込まなきゃいけない」と感じていれば、「すぐ会えて、いつもふれあえる彼」には興味を持たないのです。

だから、距離のある男性と付き合い、

その男性との関係で寂しさや不安を感じ、

結果的に別れることになり、また別の意味での寂しさや不安を感じる。

どこまでいっても寂しさや不安と縁が切れないのです。

こういった状況を作る理由は「思考」ではなく「心」の影響だと僕は考えます。

自分の意識が届かない心の中で、寂しさや不安を選び続けていれば、現実は心が選んでいるものを引き寄せるのです。

だから「自分の心」を見つめて、受け入れて、必要であれば心が選び続けている感情を解放したり、心の目的を書き換えていくプロセスが有効なのですね。

まとめ

恋愛の中でこういった自体に直面したら、次のように考えてみてはいかがでしょうか。

1.まずはあなたの気持ちを整えましょう。

私の抱えている気持ちは信頼できる人に話してみてください。

抱えている気持ちは我慢せず、表現することがオススメです。

人は内面で不安などの感情をたくさん抱えていると、何を聞いても「でも・・・」と感じてしまうもの。

例)失恋直後の女性に「いい人見つかるよ」と言ってもなかなか響かない。

心の余裕がなくなれば人の意見はありがたいけどココロに響かない。

だから、心の余裕を失うと、パートナーのことも、その言葉も自然と疑うようにもなります。

心が傷ついていれば今の状況を肯定的に捉えることが難しくなるものですね。だから望んでもいないような未来をつい想像してしまうもの。

そんなときほど自分の心を整えて癒やしてみてください。

それは自分にもパートナーにも有益なことだと言えそうですしね。

 

2.相手の「分からないこと」を知る

相手が悪意なのか、それとも善意なのか。

その違いを知り、相手を理解することでパートナーを批判的に見る意識を手放せます。

これが自分の心をずいぶんと楽にしてくれる材料になります。

どんな事情があるにせよ相手を責めると

自分も相手から愛されない、責められると感じやすくなる。

「投影の法則」ですね。

この自分の投影を取り戻して、より良いものに変えることは

「パートナーへの不信感を手放すこと」につながり

結果的に「今までの自分の愛情を肯定する材料」にまでなりますよ。

 

【上級編】3.深層心理にアプローチして心理パターンを癒やす

先程も書きましたが、

僕たちの「心」で選んでいるものが現実として引き寄せられます。

頭では右に行こうとしても、ココロが左だといえば、結果的に左に行くことになるのです。

それは「ダイエットしよう」と決意しても、ココロの中で「ダイエットに抵抗感・違和感」を感じていれば、一時的にダイエットを始めても長続きしない、といったイメージですね。

だから本気で自分の恋愛パターンを変えたいと願われるのであれば、自分自身のココロに興味を持ってみてください。

自分の心のあり方に気づき、それを粛々と受け入れていくことでも変化は起きますよ。

それでも変化が感じられないのなら、カウンセリング・セッションを受けてみるのも一つの手です。

 

4.心を癒やしながら効果的な関わり方を実践する

今回のご質問の場合・・・

彼はあなたが何で困っていて、どうしてそんなにストレスを抱えているのかが、いまいちピンときていないのかもしれません。

そのあなたの気持ち、考え方、恋愛観、それはまるで女性の恋愛観ですが、その部分を彼に分かりやすく伝えていくことが必要なのだと僕は思うのです。

彼にあなたへの好意があれば、彼の「わからないこと」が埋まった度合いだけ、彼の反応は変わります。

それでもどうにも変えられない彼の心理パターンも残りますが、少なからず関わり合うことができるようにもなるでしょう。

イメージとしてはプレゼンです(笑)

彼にどう分かりやすく自分の思いを伝えるか。

特に「あなたが関わり合いがないことで苦しんでいる」ことが彼には分からない。

彼は男性だから「あなたが悩んでいるならそっとしておいたほうがいいのかな」と考えているフシがありそうですよ。関わりへの恐れがある男性はそう考えがちなので。

その彼の思いに気づいて、あなたの考え、気持ちをしっかり伝えることが大切なんでしょうね。

「きっとあなたは○○のように考えているんだろうね。でもね、私は○○なんだよ。その理由はね・・・」

ただ、ここで男性には「否定的に響く言葉」や「あなたの願望」ばかり伝えても逆効果かもしれませんので要注意です。

もちろん実際のカウンセリングであれば、僕も一緒になって「どうしたらいいの?」について考え、ご提案することもできますよん。

以上、何か参考になりましたら幸いです。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...