日常に使える心理学

【コラボブログ】何よりお伝えしたいのは「素晴らしい自分とケンカしない」こと

大野と浅野の【コラボブログ】更に続きます!

今日のコラムは9月4日(土)開催の【大野愛子X浅野寿和コラボセミナー】にちなんだ企画。

※セミナーの詳細はこちらからどうぞ。

 

早速、大野愛子カウンセラーと浅野が一つのコラムをリレーして書く、名付けて『コラボブログ』を再スタートさせようと思います。

9月4日のセミナー当日までの間、下記のルールで二人が交互にブログを書き倒しますので、どうぞお楽しみに〜!

あと、今回のセミナー、現時点で、ぶっちゃけお申し込みが少ない状況(T_T)

なので、エントリーしてくださると、大野と浅野の話を独占できるかもしれませんよ!

今回のセミナーでは、大野と浅野二人であなたの素晴らしさを直接見てお伝えする!という時間がありますのでね。

コラボブログ・ルール説明

『コラボブログ企画』そのルールをご説明します。

多くのリレー形式のコラムは1つのお題に対してそれぞれが回答する形なのですが、今回の『コラボブログ』では、各々が勝手に書いたコラムの「続きを書いていく!」が鉄の掟。

・相手の書いた提案・分析を受けて更に膨らませていくべし!
・相手の記事が掲載されたら、即執筆に入るべし!

・お互いに何を考えて書いたのか想像しながら書くべし!
・予定調和禁止。自分の意見と異なったら容赦なく自分の意見を書くべし!
・コラムの内容に関して、事前打ち合わせ、電話やLineでの連絡などのヤラセ厳禁!
・相手がありえないフリを投げてきても、自己責任原則で受容すべし!(文句厳禁!)
・とにかく出たとこ勝負で書くべし!

二人が何を書くかなど知る由もなく、どんな流れになるかもさっぱりわからない。相手がいつブログをアップするかも分からない。一度書き始めたらセミナーが始まるまで書き続けるという企画でございます。

また、ブログをご覧の皆様は、どうぞ僕のブログと大野愛子カウンセラーのブログを行き来しながらご覧いただけますと幸いです。

よろしければお付き合いください。

大野愛子カウンセラー
大野愛子カウンセラー
こんな話を書いたわよ〜

浅野
浅野
なるほどなるほど〜

 

※大野カウンセラーの記事はこちら
【コラボブログ】また会いたい人と思わせる人がしていることとは?

今回のセミナーの見どころは?

さて、大野カウンセラーはこのように書いておられますね。

浅野さんが思う、このセミナーに来て欲しい人やセミナーの見どころなんかを、ちょっと聞きたいなと。セミナーに参加しようか、お迷いの方もいると思うので。

ではでは。

まず今回のセミナーの最大の見所は、ご来場いただいた方の素晴らしさ、価値、強みなどを大野と浅野二人であなたの素晴らしさを直接見てお伝えする!という時間でしょうか。

僕は普段あまりセミナーでは行う機会がないことではあるのですが、今回は直接皆さんの素晴らしさをお伝えしようかなーと思っております。

だから、ぜひとも皆さんにはご参加いただきたいわけですが、なんとも今回のセミナーへのエントリーがあまり多くない状況なので(^^;今から猛烈にプッシュしたいと思うわけでございます。

ぜひ来てくださいね〜!

今回のセミナーで最もお伝えしたいことは

さて、今回のセミナーで最もお伝えしたい「また会いたいと思わせる人になる秘訣」は「素晴らしい自分とケンカしないこと」なんです。

なんだ?その素晴らしい自分とケンカしないって?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

これ、どういうことかというと、「価値ある自分を期待に変えない」ってことでもあり、「素晴らしい自分になろうとすることで、自分の首を絞めない」ということでもあります。

価値ある自分を期待に変えないこと

僕たちは「また会いたいと思わせるような素晴らしい自分になりたい」と思いながらも、しかしそんな自分になることをどこかで怖がっている部分があるのです。

しかしその怖がっている部分は感じたくないので、まぁぶっちゃけそう感じないようにするんですね。

皆さんも感じたことってないでしょうか?

素晴らしい自分にはなりたいけど、しかしもし自分がそうなったら、いろんな人から批判されたり、突っ込まれたり、あらを探されたり、「えーその程度なの?」なんて言われてしまうんじゃないか。だとしたら、それは怖い、と。

実際、この時に自分の内面で起きていることは「自分の素晴らしい部分を自分で責めて否定している状態」なのです。

だから、素晴らしい自分になろうとすると「大変なことが起きるんじゃないか」「苦しいことが起きるんじゃないか」なんて感覚が膨れ上がることもしばしば起こります。

もちろん自分自身が最もキツい思いをするのですけどね。

更に、実際の体験の中で、自分の素晴らしさに対して嫉妬を向けられたり、責められたなんてことがあると、より責められるような不安は強くなります。

その不安に対処するために「素晴らしい自分になりたいという願望を持ちつつも、実際にはそうならない状態を維持する」なんてことが起こるのです。

これが「素晴らしい自分とケンカしている」という状態の一つだ、と僕は考えていますし、その状態から抜け出すことが「ケンカしない」ってことになります。

まぁ誰だって怖くて辛い思いなんてしたくないですから、そう感じても不思議ではないといえばそうかもしれません。

が、しかし自分が自分の素晴らしい部分を責めているなんてことはなかなか気づけない場合もあるかもしれませんね。

素晴らしい自分になろうとすることで自分の首を絞めない、とは

これは「なりたい自分」という目的を設定したときに、その自分になれない今の自分を責める、という状態です。

いわば、幸せになるために設定した目的が、今の自分を責める理由になっているってことですね。

これもまた「素晴らしい自分とケンカしてる状態」であり、言い方を変えれば「自分が目的設定さえしなければ、ここまで苦しい思いをしなくて済む」と思うようになる状態だ、とも言えそうです。

この話って、カウンセリングの中で意外と頻繁に伺うことでもあるんですよ。

「私、幸せになりたいと思っているんですけど、なかなかそうなれなくて」なんてケースが典型的です。

これは、自分が「なりたい自分」と設定したイメージを使って、「そうなれていない自分なんてダメで恥ずかしい」と自分を攻撃している状態ですよね。

こうなると、「素晴らしい自分」や「また会いたいと思わせるような自分」に変化していくプロセス自体が、まるで苦行のように感じてしまうことにもなるでしょう。

この罠にハマると「あなたはあなたでいいじゃない」と言われても、まぁ納得できないし、今の自分の良さを見つめる気分にならない、なんてことも起こるんです。

かつ、頑張っていてもその結果を受け取る気にすらなりません。

なぜならば、その人の中で、常に「理想の自分」と今の自分を比較し、足りないところばかり感じているからです。

ここにハマると、どれだけ素晴らしいことをしていても、自分は魅力的だと感じられなくなるので要注意なのですよ、ホント。

 

また会いたいと思わせる自分になるための心の整え方もお伝えします

もしかすると既に気づいておられる方もいるのかもしれませんが、僕は、前回、前々回のコラボブログでいつもより「魅力的な人ってこんな人だよね〜という条件に特化した内容」の記事を書いていたのですよ。

お気づきになられました?

【コラボブログ】また会いたいと思わせる人はいつも足し算思考大野と浅野で【コラボブログ】を再スタート! 今日のコラムは9月4日(土)開催の【大野愛子X浅野寿和コラボセミナー】にちなんだ企画。 ...
【コラボブログ】理解力、共感力の高い人ってのは、恥ずかしがらない勇者ですよね大野と浅野の【コラボブログ】まだまだ続きます! 今日のコラムは9月4日(土)開催の【大野愛子X浅野寿和コラボセミナー】にちなんだ企画。...

もしかするとこれらの記事を読んで「う、うーん・・・」と思われた方もいたのではないだろうか?とうっすら思っておりました(^^;

ま、思ってるなら書くなよ、って話なんでしょうけど(反省)

実はそこに狙いがあった、なんて余計なことを僕は考えていたわけですねぇ(^^;

もし「うーん」とお感じの方がいたとしたら、もしかすると「あなたの中で素晴らしい自分と今の自分がいつもケンカしている状態」かもしれません。

そうなれないことで自分をあまり大切に扱えていないのかもしれません。

その結果、もしあなたの素晴らしい部分をあなた自身が受け容れられずにいるとしたら、すごく切ないことではないでしょうか。

※今回のセミナーでこのあたりの心の力学の話もさせてもらいますよー。

実は、魅力的な人、また会いたいと思わせる人になるために欠かせない態度こそ「自分の掲げた目的や理想で自分を責めないこと」なんです。

もしかすると、僕たちが生きている中で「今の自分は理想的な自分になれていない」と感じるときがあるかもしれません。

しかし、それは未だ道半ばであるからしゃーないことでもあり、まぁ僕もそうだけど僕たちはいつもそんな時間を過ごしているようなものですよね?

うまくいくこともあれば、失敗することだってありますし・・・。

そして僕たちはそんな今を生きている自分を責めてしまいやすいんです。

だからこそ、どのように魅力的な自分になるために、「今の自分と付き合っていくか」を知ることってすごく重要なことだと思うんです。(ねぇ、愛子さん?どうですか?)

そもそも僕たちはたった1年前に行っていた行動を「何も知らないでよくあんなことを・・・」と思っちゃうことってありますよね?

今になって思い出すと、顔から火が出るんじゃないか?ぐらい恥ずかしい自分の過去を感じる方もいるかもしれません。

ま、恥ずかしいのはしゃーないとしても、このように過去の自分を見返したときに「あんな頃もあったよね」と受け容れられるならいいのですが、「うわーやばい・寒い」とか「なんだか未熟で恥ずかしい」といった思いが強いなら、それこそが「今の自分が感じていること」であり、「今の自分が自分自身にどんな態度で接しているのか」を示すものだと思うんです。

それがいいことかどうかは別にして、まるで自分を恥(モノ)扱いしているようなものなんです。

これが「理想的で魅力的な自分になりたいのになれないよー」という悩みに多い問題なんです。

そんな皆さんにぜひ忘れてほしくないことがあるんですよ。

もし、あなたが今のあなたを手厳しく扱っていても、あなたの価値も魅力も強み(これらを資源といいますが)は、不変なのですよ。

それは必ず今もあなたの中にあり続けるんです。

その部分を今回のセミナーで大野カウンセラーと僕が二人で(寄ってたかって)あなた個人にお伝えしよう!というわけでございますよ。

だから、理想的な自分になれていないことで自分を責めるより、今からどのように自分と向き合い、魅力的に変容していく自分自身のプロセスをいかに受け容れ、認め、楽しむことができるか、がキモだよなぁ、と僕は思うわけですね。

今回のセミナーでは「なりたい自分になる具体的な方策の話」よりも先に、この部分を皆さんにじっくり理解していただきたいなぁ、と思い、今から準備しておりまする。

もしこの内容が気になった方は、今回のセミナーにお越しいただければな〜なんて思っておりますし、少しでも多くの方に今回のセミナーの話をお伝えできれば僕も嬉しいです。

 

ということで、今回はこのへんで終了。

そして、愛子さんには「愛子さんが思う自分を責めなくなる魔法って何ですか?」というネタを振っておきます〜。

この続きは大野愛子カウンセラーのブログで!

 

※ちなみにこんな動画も作ってますので、よろしければどうぞ。

 
 
 
 

セミナー概要・お申し込み

なりたい自分になる心理学セミナー
○開催日時:2021年9月4日(土)13:30〜17:30
○料金:¥13,200(税込)
○講師:大野愛子・浅野寿和

料金は事前決済制です。従来のワークショップとはお申し込み・決済方法が異なりますのでご注意ください。

※お申込み+参加費の決済は「前日(9/3)15時が締め切り」となります。ご注意ください。

 

○ワークショップのお申し込み

\まずはお申し込みフォームからエントリー!/

お申し込みフォーム

○ワークショップ決済カート
(心理学講座音声配信サービス「きくまる」サイトでの決済となります。)

決済カート

 

 

カウンセリング・セミナーを利用する
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...