恋愛・夫婦の心理学

男性が感じられなくなる「好き」を思い出させてあげられるのは・・・ 2

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて僕は水曜に東京出張から戻り、昨日は名古屋。今日は大阪におります。

東京出張カウンセリングにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

土曜は大阪感謝祭ですね。

皆様のお越し、お待ちしております。

【男ゴコロの心理学】男性が感じられなくなる「好き」を思い出させてあげられるのは・・・ 2

昨日の続きですがよろしければお付き合いください。


さてさて、昨日書いたような抑圧の強い男性の心の状態については。

実は抑圧が強い男性の心は「好き」を自分でも感じ取れなくなってしまうというお話。

そこからの続き、といいますか。今日はちょっと視点を変えてお話ししますね。

例えば、僕がパートナーシップや男性との関係のお話を伺うとき、カウンセリングやセミナーの中で大切にしている視点の一つが、その男性の「感情の状態」と「表面化している怒りの質」であったりします。

恋愛や夫婦の問題などで、男性が怒ってる、話し合っても向き合えない、拒絶している、口を利かない、何もしない・・・そういった状態があったとして。

こういった男性の言動はすべて心理的な「怒りの表現」と理解していいと僕は思うわけです 。

まず、まぁ怒っていらっしゃるんだな、ということ。

 

ただ、そこで何に怒っているのか?と考えることも大切なんですけど。

実はその男性の怒りが・・・

「自分を守るため”だけ”に使われているのか?」

それとも

「かなり見えやすいレベルの「別の感情」が動いた結果、怒りという反応になっているのか?」

 

この部分の違いで、女性側のアプローチってある程度変わるんですよね・・・。

 

もし、男性の怒りが、自分自身を守るためだけに使われているなら、おそらくそれは「現時点でのあなたへの拒絶」という意味が強いかなぁと思います。

この場合、男性と関わるならば、ちょっと長期戦覚悟かも?残念だけど、すぐには触れられないことが少なくないですかね。

 

逆に、その男性の怒りは別の感情の「反応」であるならば、そも男性はもしかするとあなたに他の意味を伝えようとしているのではないかなぁ?そこで悶々ともどかしい思いを抱えているのかもなぁ?といった見方を僕はします。

だから、この場合はある程度、関わっていってもいいケースであり、あなたの方からまったく関わらないと逆に相手の関心が薄れていくことや、妙な誤解を生む理由になることもあるかも、ですね。

見た目は同じ怒りでも、ちょっと質が違うことってあるんですよね。

ただ、どんなケースでも忘れてほしくないことがあります。

オトナである私たちの不満の理由は、うまくできないこと、ではなく、うまく大切にできないことの方が多くないでしょうか?

もしそうであれば、男性が怒っているときというのは、よっぽど依存的な態度ではない限り、「自分の想いが伝わっていない」ことで怒る方がとても多い・・・そう現場にいると僕は感じます。

でも、男性がいろんな理由で「何かが好き・大切に思っている」ということを感じ取れなくなっていると、男性自身も「思いを伝えたくて怒っている」のだけれど、「今、自分はただ単純に怒ってる」と感じてしまって、まぁ・・・どうにも身動きが取れない男性もいるのかなぁ?と僕は思うんです。

その男性の中にある「思い」を、もう一度思い出させてあげられる可能性を持っているのは、やっぱり女性の皆さんだろうと僕は思います。

男性より、圧倒的に感情が扱える女性の皆さんが、簡単なことでいいので関わってあげる、感謝を伝えてあげるだけで(愛を与えることで)男性の中にじんわり「男性も本来感じていた気持ち」を伝えてあげることができることってあるんですよね。

カウンセリングではそこを一歩踏み込んで、ぐっと愛情を伝えるアプローチをご提案することもあります。

実際に行動していただいた方は、もう一度お互い分かり合えるように動いていくことも多いですね。たとえ別れが来ても罪悪感を残さず次に向かわれている方が多いんです。

そう考えると、男性の怒り、拒絶の向こうに、もしかすると「好き」があって、だから今も一緒にいるのかも?という視点は、ちょっとお互いにとって優しい視点かな?と思います。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...