恋愛と男性心理

ハードワーカーさんに忍耐女子。 この関係はわたしの片思いなんでしょうか。

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

春、ですねぇ。3月ですねぇ。桜餅が美味しい季節ですねぇ・・・。

さて、全く春とは関係ない話ですが、近日中にちょっとした新しいお知らせをさせていただこうと思っています。

特に名古屋・東海地区の皆さんに向けて、と、西日本にお住まいの皆様に向けて。

正式に準備ができ次第お知らせしますね。

それでは今日のコラムです。

よろしければどうぞ。

浅野先生への質問。

 

いつもお世話になっております。浅野先生のカウンセリングやブログや読ませて頂き大変勉強させていただいてます。

 

わたしの悩みは、今の彼との関係です。彼とはSNSで知り合い1ヶ月程やり取りをして
ました。わたしは39歳、彼37歳。大手企業の管理職に一年前に昇格したそうです。

 

そんな彼から、急に食事に誘われて、予定を立てて食事に行きました。彼は昇進願望の強いハードワーカーの彼でした。バツイチで、関西に転勤で来てますが、週末はお子様のいる関東に帰宅して過ごされてるようです。お子様は、親御さんが育てられてるそうです。お子様の写メールは、なぜか送ってくれるんです。笑

 

たくさん話をしました。楽しくて楽しくて、あっという間に時間が過ぎました。
彼からは、次のデートは、あそこに行きたい、自宅を片付けたら来て欲しいって言われました。手も繋いでくれました。自宅の場所も教えてくれて、名刺も頂きました。
期待が胸弾んだのですが、、、

 

メールが苦手で、返せて三日に一回くらいかな?既読になっても返信は期待しないでほしい。と、しっかり伝えられました。わたしも負担になりたくないので、しおらしく三日に一回の楽しみでやり取りは一応続くのですが、、

 

次のデートの誘いもないまま、日常の出来事をメールでやり取りするだけで
わたしは満たされないまま時間が経過しております。
このまま、時間だけが経過するのでしょうか。浅野先生に聞いても、なかなか難しいのかもしれませんが、彼の中に、わたしはいるのでしょうか。
ハードワーカーさんに忍耐女子。
この関係はわたしの片思いなんでしょうか。
彼は、一回の食事で、あんなこと、こんなこと、、ばかり言って軽いタイプの人として
割り切るべきなんでしょうか。。

 

わたしの勘違いですか??もう、わけわからないけど、わたしは片思いても気になるし、好きなんですよね。

 

彼に隠してることがありまして、わたしも管理職をしてまして、わたしはなぜか偽ったまま経過しています。 管理職を嬉しそうに話す彼には言えませんでした。

 

このまま進展しない関係もあり得ますか?毎週関東に帰宅してるのでそれを考えると週末のために平日こなしてるような気がして、無理も言えないですよね。

 

はじめての食事は、彼のおごりでした。2月1日に会ったので
バレンタインのチョコは、サプライズで渡しました。
とっても喜んでくれました。
どんなアドバイスでも構いません。わたしの勘違いでも片思いでもいいです。

 

よろしくおねがいいたします。

 

(匿名希望Rさん ※原文のまま掲載しております)

 

お待たせしました!今日は匿名希望Rさんのご質問にお答えしますね。

私は彼の中にいるのだろうか?よりも、大切なことがあるとしたら・・・

今回のご質問を読ませていただくと、まだまだ彼はあなたのことを知らないのかな、といった印象を僕は受けますし、だから、逆に知りたいと思うし、近づきたいと思うのかも?と感じます。

ただ、そこにある微妙な距離感はまだ親密さまで近づいていないのかな、と。楽しみ、ではあるけど、まだリアリティが感じられない距離感、といいますか。

彼もうっかり一歩前に踏み出して、傷つくことは避けたいと思うような状況かなぁ・・・と。

だから、この距離感で彼が感じていそうなことって、「楽しみ」「癒し」かもしれませんね。

あなたとの関係で連絡ができることが楽しいし、あなたとの繋がりや会うことで癒しを感じているのかも、なんて思います、今のところは。

だから、彼の記憶や意識の中にあなたはきっといると思いますよ。

ただ、「まだ距離のある関係」って相手のことが分かっているようで分かっていないもの。

だからこそ相手にいいイメージが持ってもらいやすいチャンスがあるとも考えられそうですよね。

また、お子さんの写真を送ってくれるということは、彼は「愛情」のある人だ思うんです。自分の愛するものを人に見せるって、信頼がないと難しいですよね。

ただ・・・彼は「恋愛」に対するニーズってどれぐらい持っているんだろう?とも感じます。

一般的に考えて、このタイプの男性って、「バツイチで子供がいる自分が女性に受け入れられるのだろうか?」とその内面で考えていそうな感じですけどね・・・。

>次のデートの誘いもないまま、日常の出来事をメールでやり取りするだけで
わたしは満たされないまま時間が経過しております。

コレは切ないですよね、いい感じに近づいていると思っても近づききれないし、普通の話ばかり彼がしてくるなら「彼は一体どう思っているの?」と思いますよね。

しかしそれこそが二人の共通認識だ、という可能性ってないでしょうか。

恋をすると、こっちは気持ちが盛り上がっちゃいますからなかなか気づかないんですが、あなたの気持ちを相手は推測できずにいる、ということもよくある話です。

彼としては、あなたに対して押してみた。けれど、普通の会話のやり取り・・・。

意外と自分が思っているより、自分が分かりにくい、ということってアルアルなんです。

>このまま進展しない関係もあり得ますか?毎週関東に帰宅してるのでそれを考えると週末のために平日こなしてるような気がして、無理も言えないですよね。

どちらの可能性もあるのではないでしょうか、進展するもしないも、ですね。

彼はお子さんが大切、ということを尊重したいあなたのお気持ちが伝わってきます。素晴らしいですよね。ただ、だからといって妙な遠慮をするとあなたが切なくないでしょうか?

お互いの合意を得ることができるなら、いろんな提案をして互いに受け容れ合うことはアリですよね。

>この関係はわたしの片思いなんでしょうか。

んー。

どうでしょう、あなたは片思いにしたいですか?

でも、傷つくかも?と思うと二の足を踏んでしまいますよね・・・。

あくまで一般的な男性目線で言えば、「傷つくかも?」と二の足を踏んでいる女性の姿は、「俺のことそんなに好きじゃないのかな?」という風に映ることもあるようですよ。

だからそのあたりの不安
は、彼の言動を気にするよりは、あなたの中で解放して「凛とした私」でいること、がある意味理想ですよね。

>彼に隠してることがありまして、わたしも管理職をしてまして、わたしはなぜか偽ったまま経過しています。 管理職を嬉しそうに話す彼には言えませんでした。

これはあなたの配慮、ということでいいのではないでしょうか、と僕は思います。

そこまで気にせず、話すこと、話さないことに過剰な意識を持たないことなんでしょうね。話せる時が来たら、しれっと「実はね~」と話したほうが、お互いに楽だと思いますし。妙な特別感を持たないようにするのも大切なことですよね。

>はじめての食事は、彼のおごりでした。2月1日に会ったので
バレンタインのチョコは、サプライズで渡しました。
とっても喜んでくれました。

いいですね!こういった関わり方を続けるといいんでしょうね。

が、気になるのは・・・「彼に私に対する気持ちを持ってもらうために、どう関わるか、何をキッカケにしようか」ばかり考えてないでしょうか?

「何をすれば相手は喜んでくれるか」

そう考えること自体は素晴らしいです。彼から何を引っ張り出そうかを考えるより、よっぽど成熟していますものね。

「そのためのキッカケはないかなぁ・・・」

こんな風に考え続けても手詰まり感がやってきますね。

このキッカケが欲しい、こそ、あなたの不安の影響です。

キッカケよりも、彼の知り合っているなら、あなたの素晴らしい部分を見せていくといいと思うのですよね、僕は。

また、いわゆる「オトナ」な皆さんの恋愛は、愛情が衝突してこじれることが多いんです。

私はあなたのために・・・

僕は君のために・・・

そう考えること自体素晴らしいのですが、その思いが衝突するんです。

「相手は何を求めているんだろう?」と考えすぎて、その期待に応えようと頑張りすぎて、そのあなたの表情が曇ったり、時には深刻さを孕むなんてこともよくある話。

また、愛情がぶつかりあった時、どちらかの愛情が勝てば、相手の愛情は(任すつもりはないけれど)負けるんです。そんな時、僕は私は何もできない・・・と無力感を感じるのです。

だから、オトナな皆さんの恋愛ほど、与えたら「受け取る」事を意識するといいんですね。

相手に喜んでほしい、もっといい気分になってもらいたい・・・

そう願う分だけ、あなたが彼との関わりの中で「喜ぶ」こと。

連絡できて嬉しいでもいいし、声が聞けて嬉しいでもいいし、とにかく喜ぶ。あなたの気持ちを表現すること。

相手がどう思っているかよりも、私は嬉しい、私はいい気分だ~と感情表現のリーダーシップを取ること。

するとその関係はより分かりやすくなりますね。

その前提条件なるものが「自己肯定感」でもあり、「自己価値」なんですね。

私は私でいい、私にはちゃーんと価値があるんだよ、と。

とにかく喜び上手になると、基本人に好感を持たれます。が、なかなか喜ぶことが難しい時は、あなたの心が葛藤しているときです。

もしそうならば、「私は一体どんな部分で葛藤しているんだろう?」と気づいて、喜び上手になるといいかもしれませんね。

今回は以上です。

匿名希望Rさんと彼さんの関係がさらに発展すること、応援させてくださいね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...