ほぼ30代からの”仕事に活かせる”心理学

肩の力を抜いて、職場の皆さんと接する方法を教えてください

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

 

ただいま少しお休みをいただいて「家族と旅行中」でございます。

が、旅行中もPC持って移動しています(笑)

あ、ワーカホリックとか、ハードワーカーとか呼ばないで♡これが僕のスタンダードですから。

 

それでは今日のコラムです。ネタ募集コーナーにお寄せいただいたご質問にお答えします~。

 

よろしければお付き合いください。

浅野さんへの質問

 

いつもお世話になっております。ありがとうございます。

 

浅野さん、私、wワークOKの職場で働き始めました。
肩の力を抜いて、職場の皆さんと接する方法を教えてください。

 

職場の皆さんは優しくて、さりげなく私にフォローを入れて下さいます。
が、私は受け取り下手で人見知りが激しく、まだ一緒に働いている皆さんの顔と名前も一致しない、右も左もわからないような状態。もうバンバンブリーズを起こしています。

 

私の勝手な都合で、休憩時間や一緒にお昼ご飯を食べる時間アタフタしてしまっています。何を話していいのかわかりません。自然体でいる方法を教えてください。
変に力んでしまっているので、私の体筋肉痛をおこしています。

 

浅野さんにちょっとSOSを出してみました。

 

「もう『無理しない』って言ったろー?」と浅野さんに思われる可能性はゼロではないかもーと思いつつ文字入力しています。
教えて頂けたら嬉しいです。

 

またポコっと面談に伺います。よろしくお願いします。 

 

(匿名さん ※原文のまま掲載しています)

はいー。こちらこそお世話になっております。ではご質問にお答えします。

気遣いの人は気遣いすぎて疲れる?

あなたが職場で自然体でいたいならば、まず「気遣いしている自分」を褒め倒しましょう♡

答えになっていますかねぇ。でもこれ重要だと思いますよ。

気遣いしている自分をネガティブに見ないことです。ついあたふたしてしまう自分を「私らしいよなぁ」という生温かい目で見てあげましょうね。

つまりは「どうにかしよう」と思いすぎないことです。気遣い自体悪いことじゃないですもんね。

周囲の人だって「慣れない職場だからきっと気を使っているんだろうなぁ」と思ってくれているはずです、多くの人は。

おそらくここで書いてくださった「気遣い」は、心理的な「防衛」なんでしょう。

気を使うことで相手に不快な思いをさせないように、だとか。失敗しないようにしている。だから本音が言えないって状態になるんでしょうね。

周囲がどうか、ではなく、私のこだわり、なのかもしれませんね。

こういったご相談を伺うと、僕は基本的に自分に素直になれれば、自分も楽だし、周囲にも好印象を与えるよなって考える人間です。

要は、自分の気持ちに嘘ついてうまくやろうと思いすぎて、ストレス溜めこんだり、あれこれ考えすぎて自滅することって多くないですか?

>私は受け取り下手で人見知りが激しく

それは仕方ないなぁ~って思ってみるのはどうでしょう。ここを問題にすると「だから近づけないんです、話せないんです」となりますよね。

対人関係の中で、確かに恐れが強まるとは思うんですけど、それも自分ではないでしょうか。

そう素直に思えると、スーッと気持ちは楽になりますよ。

逆に、人見知りだからといって、何も話さない、気を使って警戒していると相手から警戒されるのでパンパンな状態が続きそうです。

その上で、例えばお昼休みにでも「皆さん良い方ばっかりで嬉しいんです」と、一番言いやすい人に言ってみるってどうでしょう?

あなたが人見知りタイプで積極的に相手に関心が持てないのであれば、そういった自己表現をしてみるのもアリだと思いますよ。

これがあなたのわかりやすさを作る気がします。

あなたが何をどうしたらいいのかわからないように、周囲の人も同じなんですよね、きっと。

そこに気づいて、あなたが何を表現するか、なんでしょうね。

こちらが自己主張をしないと、相手にも「何を考えているんだろう」と思うので、つい警戒されやすいものです。それぐらい初対面の対人関係って緊張感があるものですよね。

それは私も相手も同じだと考えてみる。

新しい職場でまだ自分が馴染んでいないなど「異質感・分離感」を重視するよりは、素直に仲良くしたいです、よろしくお願いします、と伝える勇気を持ってみることですよね。

僕も基本的に初対面の人には気を使う人なんですよっ。すごく気を使って慎重になります。

ま、恥ずかしがりなんでしかたないんですよねー。でもそれ自体問題にしなくなったんですよねー。

ただ、みなさんと仲良くしたいだけなんですから。

・・・え?

君の面談カウンセリングを受けた時、そんな風には見えなかったって?

んーきっとそんなはずはないはずなんですが・・・って意味不明な日本語ですねぇ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...