恋愛・夫婦の心理学

結婚を決断できない彼の心理 ~私は都合のいい女なのでしょうか?~

いただいたご質問にお答えしています。

よろしければどうぞ。

浅野さんへ質問させていただきます。

 

今回の相談なのですが、結婚前提で付き合って一年の歳上の彼氏についてです。
2ヶ月前に二人の関係を見直す出来事がありました。

 

その際に、私との結婚を現段階で考えていないから、もう少し付き合って考えたいとのことでした。私の母と彼が会って話をする機会があり、その際にも同じ事を言って、私の結婚に焦る母から彼へ8月でお付き合いして一年だから何らかの返事を出して欲しいと言われていました。

 

正直、2ヶ月で結婚という判断が出来るわけがないと思っていましたし、私も今すぐ結婚するということは考えていませんでした。ただ、今の状態に甘んじたまま付き合うつもりもありませんでした。

 

約束の8月になり、彼も彼なりに真剣に考えてくれていたようです。今後どうしようか?と二人で話し合いをしました。
案の定、彼からは、今まだ結婚出来ないと言われました。
2ヶ月で決められるならすぐに結婚してるよねと私も同意しましたが、いつになるか分からないと彼から言われました。彼の話だと、結婚願望はあるし子供が欲しいのもあるけどいつも「今じゃない今じゃない」と思ってしまうことが多かったと。もしかしたら、明日私にプロポーズするかもしれないし、何年後かにするかもしれないし、しないかもしれない…。自分でもいつなのか分からないんだ…結婚するなら私だろな、結婚して一緒にいたら楽しいだろなと思うこともあると。
だから、待たせて私の人生をぐちゃぐちゃにしたくない、自分(彼)の人生はもうぐちゃぐちゃだからいいんだけどね。と言っていました。
終いには、婚カツを勧めてきて、婚カツしてる中でいい人がいたら付き合って結婚すればいいんだし。と言われました。正直、少しショックでした。
にも関わらず、好きだから別れたいわけではないんだ…婚カツしてて、誰かに会うとか会ったら分からないようにしてね、ショックだからさ。と言われました。
矛盾してるだろ!と突っ込みたくなりましたし、何言ってんだ?と思いました。
私とは結婚を考えていないとか、他に好きな人がいるとかなら納得出来るのですが…彼は彼なりに、悩んでいるのかもしれませんが…私は、都合のよい女なのだろうか?と考えてしまったりしています。
別れてしまうべきなのか、もう少し付き合って様子を見た方がよいのか分からなくなりました。
彼の言動から浅野さんのご意見を頂けましたら、幸いです。よろしくお願いいたします。

 

(aauさん ※原文のまま掲載しています)

んーなるほどですね。

たしかに彼に矛盾してるだろ!とツッコみたくなるお気持ち、心情としては理解できる気がします。

何言ってんだ?と思われる気持ちも・・・。

さて、これは彼の事情の話になりますが、彼はあなたに本音というか、彼の気持ちを感じられるようなヒントのようなこと、話しているような気がします。

待たせて私の人生をぐちゃぐちゃにしたくない、自分(彼)の人生はもうぐちゃぐちゃだからいいんだけどね。

なぜ彼がそう感じているんでしょうね・・・。

彼に何があったのか
それは二人の関係の中での問題なのか
それとも彼自身の事情なのか

今回のテキストではそこまで読み取ることができないんですが、どうやら彼は「自分の人生はぐちゃぐちゃ」と伝えたいような・・・そんな気もします。

この「自分の人生はぐちゃぐちゃ」が意味するところも、人それぞれ、いろんな意味が考えられそうですね。

彼自身の自己嫌悪のようなものなのか。
彼が誰かのため(他人軸や人の期待)で生き過ぎて、自分の思いが取り残されているのか。
何か自分の思うように進まないことで悩んでいるのか。

何か彼は葛藤しているのかもしれませんしね。

もちろんこれは彼の事情の話ですよ。

彼の話だと、結婚願望はあるし子供が欲しいのもあるけどいつも「今じゃない今じゃない」と思ってしまうことが多かったと。もしかしたら、明日私にプロポーズするかもしれないし、何年後かにするかもしれないし、しないかもしれない…。自分でもいつなのか分からないんだ…結婚するなら私だろな、結婚して一緒にいたら楽しいだろなと思うこともあると。

その結果、逡巡といいますか、考えてもなかなか答えが出ないような、ループする悩みを抱えておられるのかもしれませんね。

僕自身、こういった男性のお悩みを伺うこともあるんですよね。

こういった男性ほど、基本「一人で何ができるか」ばかり考えておられることが多いようです。

二人でどう未来を切り開くか、ではなく、自分ひとりでどこまで頑張れるか、と考える。

もちろん、その自分の力に自信があったら迷いなどないのでしょうが、何かしらの理由、それが誤解であっても、未来に不安を感じる男性ほど、結婚などの決断に躊躇が生まれることもあるんです。

それこそがこういった男性の誠実さのように見えるような、実は弱さ、とも言えなくもないわけです。

私とは結婚を考えていないとか、他に好きな人がいるとかなら納得出来るのですが…彼は彼なりに、悩んでいるのかもしれませんが…私は、都合のよい女なのだろうか?と考えてしまったりしています。

たしかにおっしゃる通り、彼があなたとのお付き合いに対して否定的な見解を持っているなら話は早いのかもしれません。

あなたもいろいろ・・・お辛いとは思いますが、考えることもできるかもしれないですよね。

しかし、いただいたテキストを拝見すると、彼はそう言っていないようですよね・・・。

むしろ嫌いじゃない、と言っているようですよね?

カウンセリングの中で、女性の皆さんから「彼に他に好きな人ができたのなら、(辛いけど)その気持ちは理解できる」といったお話を伺うことがあります。

なるほどな、女性の皆さんらしい視点だな、と僕も思うし、そう思えるってすごいな、と感じることすらありますよ。

が、男性が「あなたより他に好きな人ができた」から、未来について悩むというケースもあれば、それが彼の悩みの理由ではないケースもよくある事なんです。

つまり、「好き嫌いではない」なにか別の事情で、二人の関係を前に進ませようとしない可能性、ですね。

これは一般論になりますが

男性の中には「自分がパートナーを幸せにできる準備ができないと、結婚やこの先々のことを決めることは難しい」と感じる人もいます。

だから、例えば、恋愛中に急に仕事に打ち込み始め、二人の関係をおざなりにしたり、自分の自信をつけようと一人で頑張り始める男性がいらっしゃるわけですよ。

また、なかなか本音が言えない男性の場合、実は今のお付き合いに対し、不満や不安があってもそれを口にしないで自分の中で抑えておこうとされる方もいます。

すると、その不満や不安が解消されないまま、未来の決断をすることはできない、と結婚に躊躇するなんてこともあるんですよね。

言いたいことが言えない、女性に対して自分の本音で向き合えない、そんなタイプの方ほどこうなりやすい傾向があると言えばあります。優しい嘘(結果的に優しくない嘘になるのですが・・・)をつくタイプの男性とも言えそうですが。

別のケースでは、彼がそうは見えないけれど「自分のことより人(家族など)の意見」を優先するタイプの場合、自分の思いより他人の思いを大切にしてしまいすぎて、気持ちが定まらなかったり、自分の思いを叶えることに抵抗を感じて悩んでしまうケースもありえます。

ただ、その事情はどうあれ、彼は結婚に関して決断できないことが、あなたに対して申し訳なさすぎて、「婚活して好きな人ができたらその人と・・・」と伝えているようです。

僕にはそう聞こえるんですね。

もちろんいいか悪いかは別にしてですよ・・。

こういった状況になると、「なんで彼は決めてくれないんだ!」といったお声も聞こえてきそうですし、そのお気持ちは心情として理解できるのです・・・。

どうして私の気持ち(愛情)を理解してもらえないのだろう?と思われるかもしれませんしね・・・。

そんなときほど、あなたの意思や自己肯定は重要です。

こういった男性の悩みは・・・おそらく「あなたの愛情を受け取れない」ではなく「あなたに自信を持って向き合える理由がみつからない」という方向で考えが進んでいることが多いはずです。

だから、気づかない男性がいても不思議ではないのです、あなたの気持ちに。

いただいたご質問を読ませていただくと、僕には「あなたの愛情のスイッチ」は既にオン!になっているように感じています。

もし仮にそうだとしたら「もうこっちは腹括ってますねん!」ということが男性に伝わらないから悲しい・・・と言いますか、傷つくといいますか・・・。

だからこそ「彼が私をどう見ているか」よりは、「彼を思っている私を、私がどう理解するか?」が大切になると僕は思います。

ここから、もう一度彼との未来を考えるなら、あなたの腹くくってる感をアイ・メッセージにして伝えてもいいでしょうし。

とにかくあなたが彼を思うことには、大きな意味があるはずですよね。そこはぜひ受け取ってくださいね。

あなたが彼に関わったこと、向き合ったことはどうか自信にしていただきたいな、と思います。

最後になりますが・・・

彼の様子から、彼はあなたに(申し訳ないのか、傷つけたくないのか?)まだ素直に表現できていないことがあるんじゃないかな?と勝手に想像してしまっています。

これはあくまで僕の経験からくる見立てでもあり、ある意味では勝手な想像で申し訳ないですけど。

もう少し、結婚ありきではなく、腹を割って二人のこととしてのお話し合いされるといいのかもしれないなとも感じました、という部分だけはお伝えしておきますね。

何か参考にしていただければ幸いです。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。