恋愛・夫婦の心理学

恋愛だけ自信ないな~と感じる心理的な理由とその処方箋

恋愛だけ自信ないな~と感じる理由

カウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。

いつもありがとうございます。

さて、僕は金曜から大阪入りして、昨日から2DAYのセミナー(ヒーリングワーク)にトレーナーとして参加しています。

毎回セミナーやワークショップを行うときには、どんな素敵な皆さんとお会いできるだろう?と楽しみにしているんです。

今日から僕のトレーニングが始まるので、そこも楽しみですね。

そんな楽しみばかりの朝にサクッとブログ更新。よろしければどうぞ~。

 

恋愛だけ自信がないというご相談は少なくないですよ

「仕事も対人関係もうまくいっているんですよね。でも恋愛だけは自信ないなって。

普段はこんなこと恥ずかしくて誰にも言ったことないですけど、長い間そう思ってきてて。

でも私もアラサーになって、ちゃんと結婚したいし、子供も欲しい。

また辛い恋愛は嫌だなとか、男性といい関係になれないのかな~と悩んでいたときに、たまたま(浅野さんのブログを)見つけたんです。」

実際、こういったお声をかけてくださる方がいらっしゃるんです。

恋愛だけ自信がない、というご相談。

僕はこのご相談って、とても前向きなご相談だと思っているんです。

 

恋愛だけ自信がないと感じる理由

では、どうして「恋愛だけ自信がない」と感じるのでしょうか。

実際にカウンセリングの現場でお話を伺うと、人それぞれいろんな理由を感じておられるようです。

たとえば

・過去の失恋から自信が感じられなくなった
・昔から恋愛だけ抵抗感があった
・自分が好きになれない
・もともと人と関わることが苦手だった
・いつもいい人でいないと、と思っている
・とっても素晴らしい自分でいないと恋愛できない、と思ってる

などなど。

どこか「私は本当に愛されるのだろうか?」という疑問になっているケースって多いんですよね。

ただ、私は愛されるのだろうか?という疑問は多かれ少なかれ、誰しも感じることかもしれませんね。

私は絶対に愛される!という自信があるから恋愛がうまくいくのかと言うと、意外とそうではなくて、「私は愛されると思っていたのに、元カレが全く愛してくれません」というお話もあるわけですから。

いわゆる「こんなはずじゃなかった」という気持ちにつながることも少なくないんですよね。

では、恋愛だけ自信がないという気持ちはどうすれば手放していけるのでしょうか?

 

恋愛だけ自信がない、はこう変換してみると

恋愛だけ自信がない、という気持ちは

「恋愛となると、なぜか自分らしさを表現できなくなっちゃう」
「恋愛でだけ、自分が相手のお役に立てていると感じられない」

という部分から生まれてきていることが多いんです。

愛されているかどうか、よりも

「私は好きな人の喜びになれるのだろうか?」

自分の中でこの疑問が解けていないときに、「恋愛だけ自信がない」と感じるようになることが圧倒的です。

だから、いかに愛されるか?を考えても、どこか違和感が出てくる方が多いんです。

それが本当に私のやりたいことなんだろうか?と。

愛されキャラになる、愛されやすい女性になるためにいろいろ頑張ってみても、なんだか実際に行動が続かなかったり、ついつい恋愛だけペンディングしてしまうのはそのためなんだろうと僕は考えています。

 

愛される自信は、自分は誰かの喜びになれているという気持ち

「愛される自信は、自分は誰かの喜びになれている」という気持ちそのもの。

これはこのブログで何度も登場しているであろう「自尊感情」のことです。

愛される自信は、愛せる自信と密接につながっています。

ただね。

そもそも

「私は相手のためになれるのだろうか」
「相手を喜ばせることができるのだろうか」

そう思えるなら、その時点であなたはちゃんと愛せる人なんです。

人を愛する態度はちゃんと持てている素晴らしい人です。

ただ、「本当に相手は喜んでくれるの?」という疑問が解けないと、なかなか気持ちが前向きにならないケースって本当に多いです。

自分がそんなに素晴らしいとは思えない。
自分が関わって相手が喜ぶとは思えない。
たくさん努力しないと相手は喜ぶとは思えない。

そんな気持ちがブロックになって「恋愛だけ自信ないな」と感じるようになっているんです。

そんなときは、ちゃんと自分を「正当に」見つめて、本当の自分に対する評価を与えていくときだ、と言えます。

もし、自分が恋愛でだけ自尊感情~誰かの喜びになんだ~と感じ取れないなら、その感情を学ぶとき、ともいえるんですね。

その実感を得るために、心理的な要素を扱ってみるといいですよね、と僕はいつもご提案していますし、僕で良ければサポートしますよ、とお伝えしています。

いったい自分がどんな気分・気持ちを感じているときが「恋愛に自信が感じられる状態」なのかを実感として知っていないと、目指すべき目的地がよく分からなくなると思いません?

未だよく分からない感情を知らないまま感じていこうとしても、なかなか難しいと思いませんか?

「恋愛に自信を持ちたいけど、どうしたらいいかわからないんです」というご質問を受けることもとっても多いんですが、それは「何をどこを目指したらいいか分からない」とおっしゃってくださっていると僕は思うわけです。

それはまるで目的地がわからない旅行に出かけようとしているようなもの、かもしれませんよね。

目的地がわからないから、何を持っていけばいいか、どの交通手段で向かえばいいか、どれだけ時間がかかるか、そしてその結果、どんな場所にたどり着けるかが分からなくなっちゃうんですよね。

そんな理由もあって「実際に私は大切な人の喜びなんだ、と感じられる経験」を体験していただきたいという思いのもとに、僕はカウンセリングもしていますし、セミナーを開催しています。

まず先にそれ、感じてみましょう。

そう感じられる私になっていきましょう。

その感情・感覚との出会いが、あなたを変える大きなきっかけになりますしね。

実際、カウンセリングなどを通じて幸せな恋愛・結婚を導いた方は、この気持ちを感じられるようになっていった方がほとんどです。

そして、この感情を感じていくために

・親との関係を見直す
・過去の失恋の傷と癒やす
・元カレへの執着を手放す
・自分を責めないように心を整える
・恋愛パターンを見直す
・自分を褒める
・好きなことをする

などなどの方法をとってみてくださいね、という話につながるんです。

それは全て「私は誰かの喜びなんだ」と感じられるようになるための手段ですね。

ただ、最も大事なことは「実感」です。

その感情を感じる経験を積むことなんです。

ただねぇ。

ちょっと不思議な話をしますけど、実は自分が誰かの喜びだと感じようとすると、ちょっとしたハードルが存在します。

「自分って誰かの喜びじゃないのかも?と」疑うほうが、より良い結果を導いたり、人のためになるのではないか、という気持ちが存在するからです。

どこか「人に悪い影響を与えないように」という気持ちが強いとそうなります。

だからついつい自分を疑ってしまうし、厳しい目で見てしまうし、その気持ちに戻ってしまうんですね。

それはある意味仕方のないことだと僕は思うんですよ。

ただ、誰も人に迷惑かけたくて恋愛したいとは思わないと思うんですよね。

もしそうなってしまうとしたら、結構切ない気持ちが生まれると思うんですね。

それぐらい僕たちはできれば「いい影響を」相手に与えたいと思ってる。

しかし、それが難しいなと感じるときに「恋愛だけ自信がない」と思うのでしょうね。

そんな自分を変化させて「自信」を感じるためには、その感情を知っている人のサポートがあったほうが楽な場合も多いんです。

いわゆる自尊感情を手っ取り早く学ぶ方法は、人とのつながり、出会いの中で感じること。

前にも書きましたが、愛や喜びは人との間で感じるものですからね。

たとえば、信頼できる友達などと関わったり、仕事などに打ち込んでいると気分が軽くなるのはそのためなんですよね~。

自分がちゃんと人の役に立てていると思えるから、いい気分になるんです。

その気分を根っこから感じることが僕が目指す癒やしみたいなものですね。

これ、ちゃんと理解できれば、そのうち自分ひとりでもちゃんと感じられるようになって、悩みにくい私になれるようになりますからね。

きっと今日のセミナーでもこの話は連発するはずですし、そこに向かったアプローチをたくさんご提供することになると思うんですよ~。

 

最後に

もし、今のあなたが「恋愛だけ自信ない」という気持ちになっていたとしても、どうか忘れてほしくないことがあるんです。

「恋愛だけ自信ないな」と感じているあなたは、きっと「人の喜びになりたいから」悩んでいるということ。

自分の幸せだけ考えているのではなく、自分と出会う人も幸せになってほしいと願える人だから、自信がないことが問題になるのですよね。

きっとそんなあなたは人の喜びになれる人ですよ、ね?

どうか自分を大切にしてあげてくださいね。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーを利用する
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...